光ヶ丘×SDGs 国連「国際女性デー」によせて~ミモザの苗を植樹しました~


ミモザの苗を「再生プラスチック植木鉢」で育てます!
(国連「国際女性デー」によせて)

光ヶ丘女子高等学校では,SDGs[持続可能な開発目標]に貢献する取り組みの一環として,国連「国際女性デー」にあたる本日3月8日,生徒会長の手によってミモザの苗を「再生プラスチック植木鉢*」に植樹しました!この先,世代をこえて「世界の女性を取り巻く諸課題とその解決のためのアクション」を考えていくシンボルとして育てていきます!

*「再生プラスチック植木鉢」は,昨年より生徒会の呼びかけによって行われている「ハブラシ回収プログラム」によってテラサイクルジャパンさんより送られてきたものです。この活動もSDGsに貢献する取り組みとして続けられています。

なお,植樹する苗は(有)東海緑化園さまに寄贈していただきました。

■詳細はこちらのPDFファイルをご覧ください。


PAGE
TOP