国際教養科

眼差しの先は、世界。
グローバル社会で活躍できる女性へ。

英語力や国際感覚を育てるとともに
難関大学に進学できる学力を養成。

国際教養科は、英語教育に重点を置きながら日本や外国の文化を学び、高度な英語力と豊かな国際感覚を身につけます。丁寧な学習指導、適切な進路指導によって難関大学に対応できる学力はもちろん、グローバル社会で活躍するための知識・スキルを育みます。

 

 

 

国際教養科3つの特長

1.約40日間の語学研修プログラム

2年次、希望者を対象として約40日間の語学研修旅行、または3泊4日での台湾平和研修を実施します。

2.英語4技能の強化

英語教育に重点をおいたカリキュラムにより「聞く・話す・読む・書く」力を総合的に養います。

3.特別なカリキュラム

異文化理解・英語理解等の必修科目の他、スペイン語と中国語の第二外国語等の選択科目を用意しています。

 

 

国際教養科のカリキュラム

専門科目として、英語の学習内容を深めるための英語科目、国際的視野を広げるための国際教養科目、スペイン語と中国語の第二外国語科目などを設けています。

●おもな必修科目
国際事情 異文化理解 英語理解 時事英語
●主な選択科目
Active English Global Education Power English スペイン語
中国語 地域研究A・B Global IssuesA・B

 

■国際教養科の教育課程表(カリキュラム表)はこちら

 

 

 

STUDENT’S  VOICE

実践的な英語力が身につく学習環境があります。

私が一番好きな授業は、Active Englishです。英会話でよく使われる表現を学んだ上で、ネイティブの先生と1対1でコミュニケーションを取るため、実践的な英語力が身につきます。
国際教養科では充実した留学制度はもちろん、朝から下校まで英語のみで過ごす「English Day」の実施など、日常的に生きた英語を学べる環境が整っています。

 

国際教養科 2年 英会話部
梅田 雪帆[蒲郡市立蒲郡中学校出身]